UbuntuでNAS内のファイルにアクセスする

UbuntuでNAS内のファイルにアクセスするには

  • ファイルマネージャーを使う
  • mountコマンドを使う

などの方法があるようです

ファイルマネージャーを使う

Nemoや、Nautilusや、Dolphinなどのファイルマネージャーを使うとNASのファイルに手軽にアクセスできます
ただこのやり方だとうまく開けない場合もあります
例えばNAS内にある音声(音楽)や動画ファイルをダブルクリックして再生するなど
この場合も、mountコマンドを使用して予めマウントしておくと、そのマウントポイントのファイルをダブルクリックすることで正常に再生されます
このあたりがWindowsやmacOSとは大きく挙動が異なるところのようですね

mountコマンドを使う

設定メモ

マウント先(マウントポイント)を作成する

$ sudo mkdir -p /nas/data

cifs-utilsパッケージをインストールする

$ sudo apt install cifs-utils

NASの共有フォルダをマウントする

$ sudo mount -t cifs -o noperm,username=[NASのユーザー名],password=[NASのパスワード] //[NASのIPアドレス]/[共有フォルダ] /nas/data

使おうとしたときに自動でマウントする

設定メモ

あらかじめマウントポイントの作成と、cifs-utilsパッケージはインストールしておく

autofsパッケージをインストールする

$ sudo apt install autofs
$ sudo systemctl enable autofs
$ sudo systemctl start autofs

fstabを書き換える

$ sudo nano /etc/fstab

# mount nas drive
//[NASのIPアドレス]/[共有フォルダ] /nas/data cifs noauto,user,x-systemd.automount,x-systemd.device-timeout=30,_netdev,noperm,username=[NASのユーザー名],password=[NASのパスワード] 0 0

のような行を追加しておく

$ sudo mount -a